頭皮湿疹には薬用シャンプーがおすすめ

頭皮湿疹とシャンプー

頭皮湿疹になる原因は色々ありますが、ヘアケア用品が自分の体質に合っていないといった可能性も考えられます。

 

頭皮湿疹は皮膚科の専門医に相談するのが良いですが、同時に今使っているシャンプーや整髪料を見直すことも大切です。

 

多くの人が一般的に使用しているのは、高級アルコール系シャンプー

テレビCMで宣伝されているものや、スーパーやドラッグストアに並んでいるシャンプーのほとんどは、高級アルコール系シャンプーです。

 

大多数の人の頭皮状態をターゲットに販売するために、大量生産を可能とした安価な成分で出来ております。
一般的に強い洗浄力があり、洗いあがりの感触や芳香性が良い、などが特徴として挙げられます。

 

しかし、その反面、頭皮にトラブルがある方には、刺激が強く、頭皮を保護するために必要な皮脂まで除去してしまうというデメリットがあります。

 

またシリコンなど、髪をコーティングして美しく見せるための添加剤が配合されているのも特徴で、頭皮にはよくありません。
※シャンプーではなく、髪につけるコンディショナーやトリートメントまでノンシリコンだとギシギシしちゃいますが、頭皮を洗うシャンプーは、ノンシリコンがよいようです。

 

ノンシリコンシャンプーが大人気!?

最近ノンシリコンを謳って、あたかも髪にやさしいシャンプーのように見せかけている商品もたくさんありますが、シリコンよりも刺激性の強い添加剤を入れている場合がほとんどなので、安価な商品には注意が必要です。

 

頭皮状態

 

頭皮湿疹の改善に適しているのは、アミノ酸系育毛シャンプーです。

頭皮にトラブルがある方にオススメなアミノ酸系のシャンプーは、頭皮の保護に必要な皮脂は残して、余分な皮脂や汚れを洗い流してくれます。

 

アミノ酸系のシャンプーを見分ける方法としては、以下の2点が重要です。





1.成分表示の上半分に「ココイル〜」や「コカミド〜」と書かれていること

 

2.また、高級アルコール系シャンプーの成分である、刺激性の強い成分の名称である「ラウレス〜」「ラウリス〜」という文字はその中に入っていないこと

 

最適なシャンプーが見つかったら、今度は「リンス・トリートメント」や「整髪料」、「洗髪の方法」等も一度見なおして見ると良いでしょう。

 

その他、頭皮性湿疹の治療には、ストレスの解消や適度な運動、バランスの良い食事などトータルで考える必要もあります。

 

それと同時にこれまで使っていたシャンプーやヘアケア方法を見直してみると、効果的に改善に向かっていくと思います。

 

私がつかったオススメシャンプーはこちら

医師が開発したというノンシリコンシャンプー「カミハダ」です。

 

よくよく見ると、頭皮に優しい「アミノ酸」シャンプーですし、「ピクロトンオラミン」という成分が含まれています。

 

テレビCMで有名なスカプルDも「ピクロトンオラミン」が含まれてましたので、案外大手もよいものを作ってるんだとびっくりしました。
 ↓ ↓ ↓ ↓
頭皮湿疹がなおった、私のお気に入りはこちらカミハダシャンプーです。みんなに紹介致します!

 

その他人気の関連記事

頭皮性湿疹と頭皮の新陳代謝  頭皮湿疹の治療  頭皮湿疹の治療薬